【プレスリリースのお知らせ】

WEB上で掛取引ができる「WARPS」を提供しているワダツミ株式会社と業務提携をさせていただくことになりました。
http://www.paygent.co.jp/news_release/2014/140924.html 

 
今回のブログではBtoBでの決済方法やWARPSのサービスについて紹介させていただきます!

 
mainimage

 

【ウェブ、ECサイトでのBtoB決済について】

普通のビジネスでの、法人同士の取引方法は、ほとんどが、「掛取引き」です。

掛払い=請求書による後払い、です。

リアルな商売は、掛取引をベースとして、決済手段がいくつかあるわけです。

決済手段として、

銀行振込・口座引落手形・小切手、等々です。

この決済手段の中に、クレジットカードがこれから入っていく余地はおおいにあります。

そして、もうひとつ、「BtoB決済」が注目されている理由があります。

 
【ウェブ上で、リアルビジネスと同様に『掛取引き』】
 ウェブ上で、リアルビジネスと同様に、掛け取引を行う。

これが「BtoB決済」の次のキーワードだと思います。

そして、それは『請求方法』と『決済のタイミング』の問題です。

卸売ECサイト、法人間受発注のクラウドワーク、等々、法人間の決済は、会計処理のルールが会社毎・業界毎に色々あります。という事で、少なくとも、請求書は必要になるという事です。

ところが、ウェブ上での取引を行なおうとすると、即時のタイミングで決済が必要になる訳で、なかなか相容れないニーズが存在することになります。

それらを同時に解決する決済サービスが、WARPS(ワープス)です。

商慣習上、業種柄、どうしてもバイヤー側の決済タイミングがクレジットカードだと早過ぎて、なかなか商売がしずらくなってしまうし、資金繰りを圧迫しかねない可能性がある。

そういう時のために、ウェブ上での掛払い専用で、決済タイミングをリアルビジネスと同様のサイクルにすることが出来る、決済サービス・WARPS(ワープス)をご提供しています。

BtoB向けの決済サービスは、取引の内容や、業界によっても様々なルールがあります。

取引金額が少額で、決済サイトが1ヶ月以内でのBtoB決済は、Bizpay。取引金額が、それなりの金額で、決済タイミングが1ヶ月以上のBtoB決済は、WARPS(ワープス)。

どちらもBtoB向けの決済サービスとして、痒い所に手が届いたサービスになっていますので、是非、お問い合わせ下さい。

■BizPayのサービス概要はこちら!
http://bizpay.paygent.co.jp/

■WARPSのサービス概要はこちら! 
http://www.wadatsumi.co.jp/bizpay.html