ECニュースロゴ

決済ニュース

中国、銀行カード決済を外資に開放 米ビザ「歓迎」


>中国は銀行カードの決済業務を外資系企業に開放する。
>これまでは中国銀聯(上海市)が決済業務を事実上独占しており、
>米国などが世界貿易機関(WTO)を通じて市場開放を強く求めていた。
>世界有数の市場に成長した中国を巡ってカード会社の競争が激しくなりそうだ。


##
ようやく中国市場に入り込むことが出来るようになるとのこと。
記事にもある通り、中国銀聯の独占がほぼ完了しているので、
ここから外資系企業が入り込むこと自体、
なかなか難しいのではないかと考えています。
ただ、中国市場が有望な巨大市場であることは間違いないので、
各国の企業の対応に注目したいですね。
##


ヤマトフィナンシャル株式会社、マルチ電子マネー決済端末のレンタルサービスを開始
http://www.sankeibiz.jp/business/news/141104/prl1411041548106-n1.htm


>ヤマトフィナンシャル株式会社は、複数の電子マネーを1台の端末で決済できる
>「マルチ電子マネー決済端末」のレンタルサービスを開始します。
>電源と携帯電話網があればご利用が可能な、マルチ電子マネー決済端末を
>最短1週間からレンタルでご提供することにより、
>短期開催されるイベント会場等の物品販売における電子マネー決済を可能にしました。

##
一般利用者からの要望が大きな、
イベント会場における電子マネー決済が出来るよう、レンタルを開始するとのこと。
消費者側のニーズを満たすと同時に、
グッズ販売での混雑解消やスタッフの工数減にも役立ちそうですね。
##


EC業界

■Eコマース機能を追加予定 ぐるなび、食のキュレーションサイト『ippin(イッピン)』開始


##
ぐるなびが食のキュレーションサイトをオープン。
各カテゴリで続々と立ち上がっているキュレーションサービスですが、
引き続き、注目していきましょう。
##



■良品計画が来年2月までに「MUJI passport」を中国で展開、海外EC売上高の拡大図る
https://netshop.impress.co.jp/node/846


>良品計画はモバイルアプリ「MUJI passport」の海外展開を始める。
>2015年2月末までに中国版のダウンロードの提供を開始。
>来年以降、台湾や香港、アラブ首長国連邦(UAE)などでの配信も始める。
>積極展開を進めている海外の実店舗でもネットとリアルの融合を進め、
>2017年2月期までに海外EC売上高を50億円まで引き上げる。


##
モバイルアプリとの連動が日本でも成功したことを受け、
海外でも同様の取り組みを始める無印良品。
アプリ上で商品検索が出来るのはもちろんですが、
お買い物やチェックインで貯まる独自のマイルやポイントが、
ロイヤリティプログラムとしてうまく機能しているということでしょうか。
やはり日常よく使っている、スマホとの接点を持つのは大切ですね。
##



本日のECニュースまとめは以上です!


■過去のECニュースはこちらから!
ec-news1