ECニュースロゴ

決済ニュース


三菱UFJニコス、スマホで外貨建て決済 訪日客狙う 

>三菱UFJニコスはスマートフォン(スマホ)で外貨建てのクレジットカード決済ができるサービスを
>2015年1月中に始める。
>外国人観光客の増加を受け、
>リゾートホテルやブランド店などで安心してカード決済できる環境を整える。


##
親会社の三菱UFJニコス関連記事です。
 
東京オリンピックも開催予定である2020年に向けて、
日本政府含め、クレジットカードのICカード化等も進めていますが、
その中で、外国人観光客の大きなニーズの1つが、
この外貨建てのクレジットカード決済ですね。
##



後払い決済の現状を聞く、ネットプロテクションズ・柴田紳代表取締役社長

>通販・ネット販売の決済手段として注目されている後払いで、
>圧倒的な存在感を示す「NP後払い」。
>同サービスを展開するネットプロテクションズの柴田紳社長に
>昨今の後払い決済市場の動向と今後の取り組みについて話を聞いた。


##
ネットプロテクションズ社の考える次なる柱は、
「BtoB決済における後払い」とのこと。

導入企業の中心がチラシや名刺など、
印刷物の通販企業というのは興味深いですね。
##


EC業界

■グリーがECの事業領域を強化、リフォームECサービス「リノコ」運営のセカイエを買収へ


>グリーがEC関連のサービス領域を強化している。
>2015年1月9日にリフォームECサービス「リノコ」を手がけるセカイエの全株式を
>総額13億400万円で取得し、子会社化する。
>グリーは7月に個人向けの定額リフォームECサービス「安心リフォーム いえプラス」の展開を開始。

##
自社ですでに展開しているサービスの競合を
買収することで、更なる加速を狙うグリー。
 
セカイエは2012年12月設立とのことなので、
会社設立から2年と少しでの買収となるようです。
##



■オールアバウトが個人などが商品販売できるメディア連携のECアプリ開発へ、モール運営も構想


>オールアバウトが専門家をはじめとした個人などのネット通販を支援する
>ECプラットフォーム運営などを始める。
>資本・業務提携先で、無料でECサイトを運営できるシステムを提供する
>INDETAIL(旧アイテック北海道、インディテール)と連携。

>構想段階だが、生活情報サイト「All About」の専門家がピックアップした商品や
>個人などがキュレーション・販売する商材が購入できるアプリなどの開発を検討している。


##
これもまたメディア×ECの1つの例になりそうです。
 
私自身、2015年はこの流れがどこまで加速していくのか、
どこが先行して市場シェアを取っていくのか、
非常に注目しております。
##




本日のECニュースまとめは以上です!


■過去のECニュースはこちらから!
ec-news1